税理士向井のBlog
名古屋の税理士向井正義のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとした節税?
新しくお客さんになっていただいた法人の帳簿を見させていただくときに、ときどき「あれっ」と思う処理がしてあることがあります。それは、取引先の方と飲んだコーヒー代や昼食程度の食事代までもが「接待交際費」として処理してあることです。念のため、法人税の申告書を確認しますが、そのまま「接待交際費」として処理してあります。どういう事かといいますと、法人税を計算する際、接待交際費については、最低10%は経費として認められない取り扱いとなっています。先ほどのコーヒー代や食事代は接待交際費とする必要はなく、通常は「会議費」や「雑費」として処理します。つまり、そのまま法人税の計算上も経費として認められるのですね。
あまりないとは思いますが、気になる方はご自分の会社の帳簿を確認してみてはいかがでしょうか?もし、「接待交際費」にコーヒー代などが入っていれば、「会議費」に振り替えましょう。これでも「ちょっとした節税」になりますね。
スポンサーサイト

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mukai91672.blog74.fc2.com/tb.php/4-93ea1616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。